2005

雪中キャンプ & ツーリング CT110
年末年始のばたばたが終わったと思っていたら、もう、雪中ツーリングの季節がやってまいりました。

今年は体を慣らすため半日山歩きをしたり自転車で浜名湖一周などして、少し頑張っちゃいました。

今回は土屋隊長がジムニーで先に雪道を進み、CTが進めなくなった所からはスノーシューで歩いて登る計画です。

早朝四時半にヒルマンに集合、しかし、カモメ堂の滝沢君が来ません、一時間遅れで到着、時間は守りましょう!

市川君と藤森さんの待つ浜北のコンビニに、藤森さんは去年参加し、あれから雪道にハマってるようです、今回も日帰り参加です。

水窪を抜け、兵越峠へ。今年は雪が割合にあったので走りやすい、寒さはマイナス八度。

難なく南信濃村到着、いつものヨシマル屋ストアーで買い出し、しらびそを目指します。

R152から、しらびそ方面に雪も適度にあり走りやすい。

ジムニーも余裕で進んでいきます、これはいい!結構上まで行けるのか?と、思いきや、

わだちが無くなった所で、ジムニーが、あえなくリタイヤ(オイオイ早すぎるよ!)

ということで、ここから歩きです。お昼前だと言うのに、藤森さんとはここでお別れです。

スノーシューを装着し、重いザックを背負い上を目指します。

ヘロヘロになり地蔵峠の分岐に着きました。

1キロ進むのに約1時間、頂上まで7キロ位、、、、素直にあきらめてここでキャンプです。

楽しく宴会して、各自テントで寝ます、温度は、マイナス15度まで下がりました。

天気も良く、月が無く、星が溢れんばかり、吸い込まれるような静寂、来てよかった〜。

しかし達成感が無いんだな〜。

帰りは、かぐらの湯にのんびり浸かり疲れた体を癒します、

それでは、また来年〜?



兵越峠
藤森さんの極寒仕用のカブと僕のCT

ヨシマル屋ストアーで買い出し。
大将からホッカイロ10個も頂きました
ありがとう!

期待はずれのジムニー

これ以上は無理です。

藤森さんとは、ここでお別れ

頑張って登るぞ〜

マジ、キツイ

テント張る場所を掘るのだ〜

最高の天気

宴会場、暖かいんです。

夕日これからどんどん寒くなるぞー

泡盛がうまい!

宴たけなわ

テントの中も凍ります

朝もよい天気

記念撮影

下りは楽、笑顔も出ます。

CT のシートヒョウ柄に張り替えます。

実はこの日のために12V化し
グリップヒーターを付けました!

3バカ・トリオ

温泉に行こう!